【スカルゲームのコンセプトについて】

スカルゲームのコンセプトについては、どのようにすればもっと広くそして深く多くの人に伝わるのだろうと常々考えていますが、最近、これは敢えて明確にしないほうが良いのかもしれないと考えました。
というのも短い言葉にまとめようと思ってもなかなかうまく伝えられる言葉は出てこないし、長いと今度は読む人(よほど僕たちのやっている事に興味を持ってくれている人以外)が疲れてしまうのでこれもうまく伝わらない、逆にその様にまとめようとする事で安っぽく伝わってしまう恐れもある。
僕はスカルゲームのコンセプトや意義をとても大切にしており、それはきっと作品と同じか、むしろそれ以上に大切な物と考えています。
ですので、僕がここに記す短小な駄文からその本質を汲み取り、それに賛同して戴ける事が出来たなら僕はとてもとても幸せです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック