【ハンニバルライジング】

画像

今日は休日だったので、もっさり17時頃まで寝ていたら、急に一日が勿体無く思えてきたので、急遽、スカルゲームのメンバーの一人を連れて映画を観に行く事にした。

さて、何を観ようかなと考えた所、前々から気になっていた「ハンニバルライジング」が既に公開が開始されていたという事で、レクター博士大好きな僕としては「これは不覚だった!」と思い、それを観る事に即座に決定した。

物語は、稀代の天才殺人鬼、「ハンニバル=レクター」博士が如何にしてその様な殺人鬼になり得たのかという部分を描いたモノなのだが、レクター博士と言えば「羊達の沈黙」「ハンニバル」「レッドドラゴン」の前三作とレクター博士役を演じた「アンソニー=ホプキンス」のイメージが強いので、もしかしたらコケるんじゃないかなと少し思っっていたが、以外にも若き日のレクター博士を演じていた俳優がとてもハマっており、話す仕草や、性格など、醸し出す雰囲気でレクター役を見事に演じきっていたと思う。

内容はまだ見ていない方も多いと思うので触れないが、「羊達の沈黙」「ハンニバル」「レッドドラゴン」の前三作のレクターサーガを観て、「ハンニバル=レクター」という人物を知ってからの方がより楽しめると思う映画だった。

しかし、この映画を観て、「光」にしても「闇」にしても圧倒的な能力というモノにヒトは惹かれるモノなのだなぁと感じた。


【SKULLGAME】
MAIL:skullgame@hotmal.co.jp
URL:http://skullgame.net


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック