【新・バベルの塔】

先日、スカルゲームのメンバー達で名古屋の「ミッドランドスクエア」に行ってきた。

聞く所によると、日本で4番目だかに高い建物らしく、まさに「聳え立つ」という印象を受けた。

もし俺が神様だったら、ちょっとむかつくだろうな。と感じる程の高さだった。

ふと周りを見渡すと携帯でそのビルを撮影している人達が何人か見受けられた。

僕もとても撮りたい衝動に駆られたが、「べ、別にそんなに興味ないし・・・高いだけでしょ。」と強がりを自分に言い聞かせ我慢した。

中に入ると、ハイブランドの専門店が数多くあったが、中でも特に印象に残ったのは、6億円だかするネックレスは、専用に警備員さんが付いていて、厳かな雰囲気を醸し出していた。(単なるペンダントトップなのに・・・。)

その店は置いてある商品(というか作品)全てが5~6ケタの値段が付いており、いちいち値段を田舎もん丸出しな感じで「一、十、百、千、万・・・」と右から数えないと把握する事が出来なかった。

店員の冷ややかで見下したような目が少し気になったが、「別に、このジュエリーの値段が凄いだけでお前が凄いわけじゃぁ無ぇだろう?」と軽く思ってしまった。

6億円・・・考えてみると、消費税だけで3000万円以上!
個人レベルで考えると、その消費税を消費するだけでも10年は遊んで暮らせるだろうなぁと俗的に考えたりしたが、あんな馬鹿げたモノを「ひょぃ!」って大切な人にプレゼント出来るような人間になりたいなぁとも思った。

僕は帰り際、「やっぱりドンキホーテの方が楽しめるな。」と感じていた。



"【新・バベルの塔】" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント