れりじょんさん

僕はただひたすら君主に忠誠を誓う騎士に憧れる。

生きていると誘惑は常についてまわる。

裏切りはすぐ近くに身を潜めている。

しかし、そんなモノに目もくれず片膝ついて君主にただ忠誠を誓う。

そんな騎士の様な精神に憧れる。

好きな人、信条、夢。「君主」というのはは人それぞれに色々なカタチで存在すると思う。

僕は僕の想った君主に忠実でありたいのですよ。

でも・・・難しいのですよ。

"れりじょんさん" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント